DSTT/DSTTi系

人気マジコンと3DSゲーム等の最新情報を伝達サイト。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

HTML Online Editor Sample
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
操作マニュアル
•メインメニューに入ってから、十字キーやタッチペンでROMファイルを選択 (上下でROM選択,左右ページ切替)、Aボタンを押すかファイルをタッチするかでROMが実行されます。
•ROMの右側にあるアイコンかSELECTボタンを押すと、拡張設定画面に入ります。ROM実行中に問題があったら、拡張設定で「DMA モード」のオン/オフで問題はほぼ解決できます。
•ソフトリセットを有効にすれば、ROM実行中に「L+R+X+Y+A+B」を一緒に押すと、メニューに戻ります。セーブデータの破損の恐れがあるので、セーブ中にはリセットしないでください。ソフトリセットが失敗したりROMの実行に影響がありましたら、ソフトリセット機能を止めてください。
•チート機能はオプションにて有効させない限り、自動チートはしません。また、チートを有効させてから、オプションをセーブすることも忘れないようにしてください。
8b6cb1ed.jpg
スポンサーサイト

DSTTi 本体(2)


DSTTi の特徴
●v1.4jそのまま対応(導入済み)
●NDSi/NDS Lite 専用、Slot1型マジコン
●R4のセーブデータ使用可能
●SDHC対応(最大32GBまでの大容量)
●セーブタイプ自動識別、セーブリスト不要
●ソフトリセット対応
●FAT16とFAT32直接対応
●クリーンロム対応、変換ソフト不要
●4段階輝度調節対応
●スキンチェンジ対応
●チート機能付き(ActionReplayコード初期搭載)
●日本語表示対応
gamekool.gif

 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。